初めての方もご安心ください

経験された方にはわかる、「鍼」は心地よい治療です。

ずっと永くスポーツを続けたい方へ

筋肉・筋膜の構造・働きを知る専門家がお助けいたします。

長年の痛み・しびれにお悩みの方へ

痛みの「元」をしっかり探って、治療いたします。

Arrow
Arrow
Slider

35年以上の臨床経験を通して、
最良の治療に当たります。

こんにちは、院長の小林好彦です。
痛みしびれの元は痛みを感じている患部から離れた所に存在することが多くあります。
痛みが長く続き、なかなか良くならない方は、この痛みの元を特定し、刺激治療することで、痛みを軽減・消失することができます。
逆に言えば、痛みを感じている患部のみを治療しても良くならないことが多いのです。
例えば、腰痛でも座っている時に痛みを感じる場合と歩行時に痛みを感じる場合、治療ポイントが変わります。
また、体を後方にそって痛む場合と前方にかがんで痛む場合でも異なります。
骨折、脱臼、打撲、捻挫、靱帯損傷、軟部組織の損傷、スポーツ障害(野球肩・野球肘・テニス肘・成長痛など)
交通事故によるムチ打ち症、腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症による坐骨神経痛又は手足のしびれ変形性関節症による痛み、
半月板障害による痛み、股関節痛、腱鞘炎、四十肩、五十肩などに対応して多くの方から評判を頂いております。
痛みを感じている方、どうぞ一度いらしてください。お待ちしております。

お知らせ

お正月休みのお知らせ

12月30日(日) 31日(月) 1月1日(火) 2日(水) 3日(木) 休診さ […]

お盆休みのお知らせ

8月11日(土)12日(日)13日(月)14日(火)15日(水) 休診させていた […]

臨時休診のお知らせ

3月16日(金) 休診させて頂きます。

全てのお知らせを見る

院長のお話


2018年12月14日
痛みのメカニズム
筋肉が硬くなると痛みが発生します。たとえば中腰(前かがみ)で作業すると腰が痛くなり、伸ばすことが困難になることがあります。これは、大腿部のつけ根(鼠径部)の筋肉、腸腰筋が硬くなるためです。筋肉が硬くなるとその場所の血流低下により、組織の酸素が欠乏し、発痛物質(ブラジキニン)が発生し、受容器を介して電気信号に変換され知覚神経を通り、脳で認知反応します。

2018年9月27日
筋力トレーニング
腰、股関節、膝関節に痛みのある方が「スクワット」や「つま先立ち」などの筋力トレーニングをすると、かえって悪化することがあります。これらの症状がある時はトレーニングを控えることをお勧めします。ご心配の方はいつでもご相談ください。  福島市 小林針灸接骨院

2018年5月31日
治療例3
60才代 男性 20年程前、長年腰痛で苦しんでいたため整形外科を受診されました。手術を勧められましたが手術はせずに現在に至ります。 当院にて1年程太股の後側、腸腰筋を施術しました。だいぶ、痛みは軽減されましたが、首のつけ根(斜角筋)を施術したところ、さらに症状が改善しました。 人間の体は筋膜でつながっていることを改めて認識しました。  福島市 小林針灸接骨院

2018年2月20日
治療例2
70才後半 女性 仰向けに寝ると腰から下肢にかけて痛みとシビレがあり、座って立ち上がる時や歩行時に下肢に強い痛みと攣りの症状が見られる。 腸腰筋と大腿部(太もも)の後ろを中心に治療しましたが、なかなか痛みが取れず、治療部位を試行錯誤しましたが、根気強く治療することにより痛みが改善されました。 患者様が改善したと感じるまで1年近く要しましたが、諦めずに治療を継続することで痛みが軽減されました。 患者様の痛みが少しでも早く良くなるよう精一杯治療させていただきます。  福島市 小林針灸接骨院

2017年11月15日
治療例1
67才 女性 一週間前にしりもちをつき、尾てい骨付近を強打した事により、身体を左に傾けると左脇腹に痛みが発生した。 診察の結果、左大腿部外側に強いトリガーポイントが認められ、その部分を刺激治療後左脇腹の痛みはなくなった。 このように、痛みの原因は隠れている場合が多く、痛みを感じている部分に刺激治療をしても良くならない事の方が多くあります。  福島市 小林針灸接骨院

2017年9月13日
針治療の安全性
巨人軍選手報道について 先日、巨人軍の投手が、針治療を受け、長胸神経麻痺と診断されたとの報道がありました。球団に詳細を問い合わせしましたが、この報道は正式な球団の発表ではないと言われ、あくまで可能性の一つが報道されたとの回答でした。可能性として考えるのであれば、針治療で神経線維を傷つける事は非常に低いと思われます。この投手は、筋トレを熱心に行うことで有名な選手で、筋トレをやりすぎたことによる、筋肉の損傷の血腫、又は、硬く肥厚した筋肉が神経を圧迫して、神経麻痺を起こした可能性があるのではないかと考えられます。 この選手に限らず間違った筋トレにより、故障を引き起こすスポーツ選手が多くみられるのも事実です。  福島市 小林針灸接骨院

2017年7月13日
腸腰筋が引き起こす腰痛の症状2
腸腰筋が引き起こす腰痛の症状2 ①寝た状態から起き上がる時痛む ②仰向けで寝てると痛む ③椅子から立ち上がる時痛む ④身体を反らす時痛む ⑤前かがみと反り腰 ⑥歩くと痛む    福島市 小林針灸接骨院

2017年7月11日
腸腰筋が引き起こす腰痛の特徴1
腸腰筋が引き起こす腰痛の特徴1 ①同じ姿勢をしていると痛くなる。 ②腰、背中、膝などに痛みがあり、痛みの場所が特定しにくい。 ③長期間患っている痛み。 ④マッサージ等では改善しにくい痛み。    福島市 小林針灸接骨院

2017年5月31日
疼痛緩和姿勢
人間は痛みを回避するために、疼痛緩和姿勢(痛みをだす筋肉を伸ばす姿勢)をとりますので、痛みがあれば歪んでいるようにみえることがあります。寝違いをした方が斜め前方に倒す姿勢をしたり、ぎっくり腰の方が前かがみで歩いたり立ったりします。これらが疼痛緩和姿勢です。このような姿勢をとることにより、自然に痛みを和らげようとするのです。これらはすべて、筋肉のトラブルです。  福島市 小林針灸接骨院

2017年4月4日
四十肩五十肩
四十肩五十肩になりますと、肩から上腕または肘、手首にかけての痛み、動かすと痛む、夜中にうずく、力が入らないなどの症状を訴えます。これらの症状には、四つの筋腱(肩関節にかかわる筋肉)が深く関与し、その上、首(斜角筋)の筋肉が加わります。これらに、筋肉の短縮、硬縮ができると、肩の痛み、運動制限、関節の異常があらわれます。痛みが強くなると、動かせなくなり関節硬縮(固まる)が始まり、治りずらくなりますので早期の治療が大切です。 福島市 小林針灸接骨院

2017年1月16日
膝関節に痛み
膝関節に痛みがあると、{階段の上り下りが痛い}{歩行時が痛い}{仰向けに寝ると痛い}{正座が出来ない}などの症状が現れます。これらの症状の方が、医療機関を受診され、画像診断(レントゲン、MRI)の結果、{軟骨がすり減っています}(関節が変形しています){半月板が欠けています]、などと言われることがあります。このような診断された方には、大腿部前面の大腿四頭筋、大腿部後面の大腿二頭筋、半腱様筋から下腿部の筋肉の中に、トリガーポイント(引き金を起こす場所)が隠れていることがあります。このトリガーポイントには痛み(自覚症状)はありませんが、この場所を刺激治療すると、膝の痛みが軽減消失します。 福島市 小林針灸接骨院

2016年12月26日
筋筋膜性疼痛症候群(mps)
筋筋膜性疼痛症候群(mps)とは、筋肉筋膜が原因により痛みシビレが生じる傷病名です。時には激痛になることがあります。運動後の筋肉痛とは異なります。通常の西洋医学で行われる検査(血液検査、レントゲン、MRI)では目に見える根拠がない事もあり、この存在そのものが、医療界はもとより患者さんの間にも十分認知されないため、治療開始が遅れその上にストレスも加わり、脳に痛み信号を長時間にわたり入れて記憶され神経回路に残り、慢性痛になることがあります。痛みシビレの元は、筋肉筋膜の中に隠れた場所にある圧痛点(索状硬結、トリガーポイント)が関与します。圧痛点の部分に自覚症状がない事のほうが多いので、正確にとらえることができれば、痛みシビレは軽減消失します。早期治療が大切です   福島市 小林針灸接骨院

2016年12月14日
トリガーポイントその2
下肢に出来た筋肉の索状硬結(トリガーポイント)が、時には、腰から臀部(おしり)、背中にかけて、強い痛みやシビレを感じさせます。その痛みは、歩行、着座、立ち上がり、立ち姿勢、寝てる時、起き上がりなどが困難になるほど、強くなる事があります。痛みの感じ方は、人や時により異なりますが、{焼き付けるような痛み}{刺すような痛み}{ジンジンうずくような痛み}などと例えられています。また時間の経過とともに痛みシビレの感じ方、場所が変わる場合もあります。患者さん自身は、筋肉の索状硬結(トリガーポイント)の部分に痛みを感じることはありませんので、この存在に気づきにくいです。 福島市 小林針灸接骨院

2016年12月8日
トリガーポイント
ゴルフ界のスーパースター、タイガー◎ッズが腰痛で苦しんでいる事を、スポーツ関係のニュースのコーナーで知りました。絶好調時の動きと、最近の動きを比較すると明らかに、違う点があります。好調の時は、スイングしてボールを打った後も、左足が正面(左足が動かない)を向いてますが、最近は上体の動きとともに左足が動き、開きが速くなっています。これは左大腿部内転筋から腸腰筋にトリガーポイント(索状硬結)が、存在する可能性が高いと思われます。この存在にほとんどの方が、気ずくことはありません。ここに、トリガーポイントができると、必ず腰痛を引き起こします。時には、激痛になることがあります。◎ッズ選手の早い回復を祈念いたします。   福島市 小林針灸接骨院

2016年12月2日
筋骨格系の痛み
筋骨格系(首,背中、腰、股関節、膝関節、足関節、肩関節、肘関節、手首)の痛みの大部分(骨折の初期,外傷の初期、リウマチによる炎症、内臓から起因などを除外)は、筋肉が関係します。そのメカニズムは、筋肉に索状硬結が発生すると、その部分(点)で酸素欠乏が起きて血液中の血しょうから、ブラジキ二ンなどの発痛物質が生成されます。それが知覚神経の先端にある、痛みを感じるセンサーであるポリモーダル受容器に取り込まれ,痛みの電気信号に変換され神経を伝わり脳に達し痛みを感じます。

2016年11月29日
圧痛点
骨が神経を圧迫すると痛むとされる椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症、軟骨のすり減りなどに起こるとされる神経根痛は、生理学的には異所性発火が起因によるとありますが、上記の疾患と診断されるものは、ほとんど圧痛点(痛覚過敏)が存在します。その圧痛点を刺激治療すると腰や下肢の痛みシビレが軽減消失します。異所性発火と圧痛点は、整合性が説明できません、圧痛点の存在を消すことにより痛みシビレが楽になるのは、画像診断(レントゲン、MRI)とは関係がない痛みシビレであることを意味します。上記の疾患と診断された方でも、我々の治療で改善されております。 圧痛点は隠れていて患者さん自身は気づきにくく、こんな場所からと驚く方がほとんどです。   福島市 小林針灸接骨院

2016年11月15日
腰痛
一口に腰痛と言っても、人によって様々な症状があります。寝返りが痛む、寝床から起き上がるときに痛む、仰向けに寝ていると痛む、椅子に腰掛けていると痛む、椅子から立ち上がる時に痛む、歩き始めると痛む・あるいはしびれる、同じ姿勢で立っていると痛む又はしびれる、これら全て筋肉のトラブルによるものです。引き金を起こしている場所(トリガーポイント)を見つけ出して速やかに治療していくことが大切です。 福島市 小林針灸接骨院

2016年11月11日
野球肩
野球肩や野球肘の原因が、痛む場所から離れた斜角筋・小胸筋にあることがあります。同様に、腰痛は腸腰筋・内転筋が原因だったということもあります。つまり、痛む箇所だけを治療しても治らないのです。しっかり痛みの原因をとらえた治療が大切です。           福島市 小林針灸接骨院

診療案内

鍼・電気治療・整復・固定・スポーツ障害
交通事故・労災・その他痛みに対する治療

患者様の状態に合わせて鍼を使い分けます。
刺激の少ない、太さわずか0.14mm~ご用意。
学生 2,500円~
大人 3,500円~

一般保険診療

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷
(健康保険証をお持ちください)

スポーツ障害

私たちは、個々の筋肉だけでなく、
筋膜の繋がりを使って、身体を動かします。
この筋膜の繋がりを考慮して治療を行います。

交通事故

自賠責保険適用となります。
治療方法・手続などをご説明いたします。
遠慮なさらずに、当院までご相談ください。

労災保険

業務上または業務中の移動・通勤時の負傷は、
労災適用となり、治療費は全額支給されます。
わからない点は、お知らせください。

その他痛みいろいろ

頭・首・肩・腰・膝等に痛みを感じている方、
しっかり痛みの根本を見つけ出します。
悩まずに、一度いらしてください。

【鍼治療】
鍼=痛いと思われている方もご安心ください。
症状を見て負担のかからない治療を致します。

【電気治療】
どのような動きから痛みが発生するのか見極め
痛みの元を特定した上で治療を致します。

【超音波治療器】
周波数を変えることで、深い疾患部・浅い疾患部
それぞれの部位に直接刺激を与えます。

【干渉波治療器】
患部を心地よく温めながら振動を与えます。
これにより、痛み・動きが軽くなります。

【超短波治療器】
超短波振動により身体の奥の温度を上げます。
血流が良くなり、痛みの原因物質も流れます。

【微弱電流治療器】
電気刺激で、弱くなった筋肉を増強させます。
患部に負担をかけず筋トレができるのです。

【高周波電気治療器】
痛みの元となる炎症を抑えることができます。
鎮痛効果が高く、即効性も期待できます。

【待合室】
親しみやすい空間でおくつろぎいただけます。
喉が渇いた方は、ご自由にお飲みください。

【外観】
国道4号線瀬上町裏交差点を東に曲がって400m
左手に緑の看板が見えます。瀬上駅からは300m

当院のご案内

小林針灸接骨院
〒960-0101
福島県福島市瀬上町字壱丁田2-30
TEL:024-554-2587

【受付時間】
 

▲土曜日の午後は14:00~16:30になります。

【院長プロフィール】
小林 好彦
昭和34年8月 福島県保原町生まれ
赤門鍼灸柔整専門学校卒
東洋整復院(東京品川) 故竹内亨先生の元で
8年間勉強研鑽に努める。
その間、東京医療専門学校卒業
平成2年 福島市瀬上町にて開業

資格
鍼灸師・指圧マッサージ師国家資格
柔道整復師国家資格

はり・きゅう・マッサージ等施術費助成について
下記に当てはまる方は施術費助成の対象となりますのでお知らせ下さい。
・65歳以上で一人暮らしの方
・6ヶ月以上寝たきり状態にある20歳以上の方の介護者
・重度認知症高齢者で寝たきりと同程度であると判断される65歳以上の方の介護者

小林針灸接骨院(c) 2018 Kobayashi Shinkyu Sekkotsuin All Rights Reserved.